違いから共通土台へ

人間の体の目で見たら、自他ともに境界線を決めつける暴力を平気でやって しまいます。 自分さえも決めつけてしまうのは、自分の尊厳を傷つけていることになります。 もちろん、相手に対してもそれは同じこと・・・ 例えるなら、自分や相手をまな板の上に置いて包丁で切り刻むようなものです。 「違い」ばかりにフォーカスして、摩擦、衝突、葛藤を生み出し続ける生き方は もう終わりにしませんか?これが戦争の根本原因です […]

Dignity Teal組織の具現化へ向けて

誰もが望む、理想的な組織とは、どんな組織でしょうか?   今、注目を浴びている「Teal組織」は、次世代型の進化型組織です。 予算もなければ、売上目標もない、階級や役職もない、組織図もない という、まさに今までになかった新しい組織です。   一体、どうすればこんな進化型の組織を作ることが可能になるのでしょう? 当たり前のことですが、「組織」は人が集まって作られます。   […]

Teal組織研究会Vol.3「教育・セルフマネジメント」

5回シリーズで開催しているTeal組織研究会ですが おかげさまで、早くもVol.3が終了しました。   今回のテーマは「教育・セルフマネジメント」でしたが、 毎回のシェアが濃度が濃く、話せば話すほどに深まっていく 皆さんの様子を、外から見ていて感じました。   普段、一つのテーマについて深めたり、ディスカッションするという 機会や習慣が少ないのが日本ですが、話す度に皆さんどんど […]

人類の大統合が未だに起きていない理由とは?「令和その⑤」

令和の時代まで、あと数日となりましたね。 以下のような内容が、誰もが分かる時代がもう目前に来ていると思うと とてもワクワクし、本当にすごい激動の時代にいることを実感しています。   ・beautiful harmony(美しい調和)がとれたチームプレーの働き方、生き方とは? ・人間誰もが望む上記ができない理由・原因とは何だったのか? ・思った通りにならずに葛藤や衝突、戦争状態が終わりなく […]

実は人間は皆「VRのメガネ」をかけている!?

VRとは、バーチャル・リアリティ(英: virtual reality)の略で、 現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、 ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより、理工学的に作り出す技術およびその体系のこと。 日本語では、「人工現実感」あるいは「仮想現実」とも訳され、古くは小説や絵画、 演劇やテレビなども、程度の差こそあれVRとしての機能を有している。 (出 […]

令和状態とは?「令和その④」

令和の解析シリーズ第4弾が出ました。 今回は、令和状態の心とはどういうものなのか?   それは、今ここ死ぬことと見つけたりの葉隠の精神共繋がることでもあり 今ここおもてなしの心と通づることでもあり   時間・空間・存在・エネルギー全てを生み出す根源と繋がって ハーモニーを奏でる世界である心の状態であることが書かれています。   まさに、、平和を作る時代から、令和を作る […]

始まらないから始まるへ

今ここ 始まっていないんだよ 始まってるつもりなんだよ   人間愚かな生き物 でも 偉大な生き物   だって   始められる 唯一無二の存在   始まってないことを知り 始められることを知り 自ら始めることが できるのが人間なのだ   始まらないから 始まるへ   始められる 今ここ リライズ   今ここ ニュースタート

臥薪嘗胆から百花繚乱へ

私の人生のテーマは、「臥薪嘗胆」でした これは、高校時代のハンドボール部時代のスローガンでもあったのですが その当時の意味は、以下でした 「踏まれても、踏まれても、なお立ち上がる、我がハンドボール部に生きる命は」 私の中では、道端で健気に咲いてる、タンポポのようなイメージをしていました。 どんなに人に踏みつけられても、時には、自転車や車に引かれても それで命を失うことはない、そんな粘り強く、辛抱強 […]

Noh Jesuオフィシャルブログの裏側

このブログでも、いくつかの記事をご紹介させていただいてる Noh Jesuオフィシャルブログですが、 今回は、そのブログの裏側でもある会議を公開されてるという 珍しい記事のご紹介です!!   動画にて、会議の様子がおさめられていますが 何だかとっても楽しそうな会議・・・・   え?これが会議なの〜?!という感じ♪   でも、こんな楽しい会議、ワクワク会議だからこそ オ […]

50代の方々と過ごしたワクワクの認識セミナー♪

先週の週末に開催した認識セミナーを受講されたのは、50代の男性でした。 日本の50代というと、日本が高度経済成長真っ盛りの中、バブル全盛期の時代を生き抜き、 幸せ・成功になるためには黙って前に進め!という、前進、前進、そして前進し続けてきた世代…   幸せ・成功の道、レールが敷かれ、成功のモデル像が掲げられ、 昇級のために、お金を得るために、家族を養うために、汗水を流しながら、 体を酷使 […]